主婦 趣味 パン作り

MENU

趣味の定番【パン作り】楽しく作って!おいしく食べよう!

パン作りの特徴

  • 焼きたてのパンがいつでも食べられる!
    家でパンを焼く最大のメリットは何といっても、焼きたてのパンが食べられること

     

    アツアツのパンは、最高のごちそうです
    休日の朝に、パンの焼ける香りで目覚めることが出来るなんて、とても幸せですね

  •  

  • 節約にもつながる!
    パン屋さんで買うパンは1個150円〜ほど

    これを、自分で焼けば10分の1〜5分の1程度の費用で作ることができます
    もちろん、材料にもこだわることが出来ますし、無駄な添加物も入りません

     

    1度にたくさんの量ができるので、冷凍して保存してもいいですね
    食べる直前にトーストすることで焼きたての味が楽しめますよ

  •  

  • ホームベーカリーを利用すれば、色々な種類のパンが作れる!
    ホームベーカリを利用すれば、面倒なこねる、発酵の作業もラクに行うことができます

     

    チーズやソーセージなどの具材をトッピングし焼き上げることで、お店で見かけるパンを自宅で焼き上げることも
    少し上達したらパン生地をアレンジして、抹茶やココア、粉チーズ味のパンも楽しめますよ

  •  

  • 安心安全なパン作りができる!
    小麦粉や卵、牛乳のアレルギーがあり、パンを食べる機会の少ないお子様のためにアレルゲンを避けたパンを作ることができます

    米粉のパンを作ったり、卵や牛乳・バターを使わずベーグルを作ったりと、工夫次第で色々なパンが作れます

  •  

  • 親子のコミュニケーション作りができる!
    一緒にパン作りを楽めるのは、とても素敵な親子のコミュニケーション

    生地を子供達の好きな形に成形させてあげたりと、ねんどあそびの感覚で楽しめますよ!

     

    自分で作ったパンが焼き上がった時の、お子様の嬉しそうな顔が目に浮かびますね

 

パンの種類

初心者向け

食パン

ホームベーカリーをお持ちの方なら、簡単に作ることができます。
また、手こね作業でも割と簡単に作ることができますが、食パン用の型が必要になります。

 

バターロール

パン作り_バターロール

バターと卵をたっぷりと使ったパン。

 

基本の生地を伸ばし、丸めていきます。

 

この生地は、ハムロールやチーズパンなど惣菜パンにも応用できるので覚えておくといいですね。

 

ドーナツ

ほとんどのパンは強力粉のみで作りますが、ドーナツは強力粉に薄力粉も混ぜて作ることが多いです。
万が一、他のパンを作る過程で失敗したときも、油で揚げてドーナツにすると美味しくいただけます。

 

初心者〜中級者向け

ピザ生地

パン作り_ピザ生地

こちらも、強力粉と薄力粉を混ぜて作ります。

 

バターの代わりに、オリーブオイルを使うのが特徴です。

 

発酵時間が短ければ、カリカリのピザ生地、長ければ、ふわふわのピザ生地が仕上がります。

 

ベーグル

ほとんど油分は使わずに仕上げます。
焼く直前に茹でるので、もちもちの食感を楽しむことができます。

 

上級者向け

クロワッサン

サクサクの歯ざわりが特徴のクロワッサンですが、バターを何層にも織り込んだ生地によってその食感は生まれます。
バターが溶けないように気を付けて、冷蔵庫で冷やしながらの作業になるので時間がかかります。

 

また、硬いバターを伸ばしていくので力が必要です。

 

フランスパン

パリっとした硬さが特徴のフランスパン。

パン作り_フランスパン

生地に含まれた水分と、高温で焼くことによってパリッとした特徴のある生地が生まれます。
かなり高温に熱したしたオーブンで焼くので、電気オーブンだと300度に設定できるもの、出来ればガスオーブンをお持ちの方におすすめです。

 

パン作りを習うには

パン教室で習う

初心者でも、丁寧にパンのこね方から教えてもらえます。
少人数制で、和気あいあいとした教室が多いです。
初級、中級、上級と進み、協会認定の講師資格をもらうことができます。

 

レッスンに必要なお金

入会金:2,000円程度(材料費込み、作ったパンは持ち帰りOK)
レッスン料:2,500円程度(初級月1回レッスン)
体験レッスン:1,000円程度

 

パン屋で習う

大好きなパン屋さんで、パン教室が開催されていたらチャンスです。
是非参加して、おうちでもお店の味を再現してみましょう。

 

レッスンに必要なお金

入会金なし
レッスン料:4,000円〜5,000円程度(材料費込み、作ったパンは持ち帰りOK)

 

パン材料店で習う

パンの材料を取り扱っているお店でも、パン教室が開催されることがあります。
シンプルな材料を使って作るパンが多いのが特徴。
また、体験レッスンのように1回限りのレッスンなので、好みのパンレッスンの時だけの参加してもいいですね。

 

必要なお金

費用:2,000円程度(材料費込み)

 

自分で学ぶ

教室に行く時間が取れない人には、自分で学ぶこともできます。
テキスト本や、料理番組を参考にしてチャレンジしてみましょう。
できれば、テキストは本だけよりもDVDがついているものの方が、こね方や丸め方のコツをつかむことが出来るのでおすすめです。

 

必要なお金

DVD付きテキスト本:2,500円程度

 

チェック札
趣味として楽しむパン作りのポイント

  • 添加物をなるべく排除し、素材にこだわった体にやさしいパンをつくることができる
  • 買うよりも安く、たくさん作ることが出来るので節約にもつながる
  • 講師資格を取れば、おうちでパン教室も夢じゃない!

 

>>何かを始めたい!そんな主婦におすすめの趣味はコチラ