主婦 趣味 スクラップブッキング

MENU

スクラップブッキングに挑戦!家族の写真をおしゃれに残そう

スクラップブッキングの特徴

思い出をより楽しく残すことができる!

 

写真のデータ保存がメインになっている今、大切な写真をプリントアウトしないことも多いですよね。
スクラップブッキングとして素敵に仕上げれば、楽しい思い出をいつでも楽しめます。

  • 身近な材料を使って素敵な作品が作れる!
    スクラップブッキングを作るのに、特別な材料は必要ありません

    アルバムのようにきちんと貼る必要はなく、自分の好きなように貼り付ければいいのです
    台紙も100円ショップで手に入るようなノートやスケッチブック、手帳など、何でも大丈夫
    写真と一緒にマスキングテープやスタンプ、シール、思い出の品などを組み合わせて素敵な作品を作れます

  •  

  • 家族みんなで作り上げることができるのも魅力
    楽しかった家族旅行や、子ども達の行事の思い出はなかなか忘れられないもの

    スクラップブッキングを家族みんなで作りながら、もう一度盛り上がりましょう!
    写真と一緒に、行った場所への乗車券や入場券も貼ると記念になりますね
    一人で作るより、みんなのアイデアがたくさん詰まった作品はいつまでも大切にしたい宝物になるはずです

  •  

  • 贈った人にも喜ばれる
    結婚式で撮った写真をそのまま渡すのではなく、スクラップブッキングとして仕上げれば、素敵な贈り物として喜ばれます

    また、ご両親やお子様へのプレゼントとしても、心を込めて作り上げたスクラップブッキングは世界で一つの贈り物
    表紙には、立体的な造花やドライフラワーなどを飾りつけることもできるので、もらった瞬間からワクワクするような作品を作ってみましょう

  •  

  • 部屋のインテリア雑貨としても魅力的
    満足いく仕上がりのものができたら、部屋にも飾ってみましょう

    額に入っている写真と違い、スクラップブッキングはインテリア雑貨としても充分なほど可愛く仕上げることができます
    思い出が増える度に新しい作品を作れば、お部屋の模様替えにも一役買ってくれます

 

スクラップブッキングを利用しよう

素適な作品を作ったら、一人だけ眺めていてはもったいない!

 

たくさんの人の目に触れてもらうことで、喜ばれるのはもちろん、自分の作品に対するモチベーションも上がります。

 

 

結婚式の写真集

結婚式の思い出写真

結婚式の写真集を、お友達からも結婚祝いとして写真集を差し上げてみませんか?
親しい人が撮影する新郎新婦はリラックスした柔らかい表情を見せてくれ、とてもいい雰囲気の写真が仕上がります。

 

そこに、新郎新婦が目の届かない、披露宴の客席の様子や料理、招待客からの一言メッセージなどを添えるといいですね。
色々な形に可愛くカットして飾りつけてみましょう。
心のこもった贈り物に、とても喜んでもらえること間違いなしです。

 

バースデーカード

誕生日のスクラップブッキング

大切な人の誕生日に、とっておきのスクラップブッキングをプレゼントしてみませんか。

 

成長の早いお子様になら、1年間の写真記録に手形や足形、そして身近な人達からのコメントを添えるといいですね。

 

後々、大きくなって開いたときに、家族の愛情が充分に伝わってくるのではないでしょうか?

 

また、パートナーには写真とともに、1年の感謝の気持ちを写真を使って、吹き出し風にコメントするのもいいかもしれません。
お父さんお母さんには、ちょっとした感謝の気持ちを表すプレゼントに添えて。
きっと、贈った方も贈られたほうも、後から何度でも開きたくなる1冊になってくれるはずです。

 

旅行のアルバム

旅行の思い出写真

大切な旅行の写真は、思い出が冷めないうちにプリントアウトして作品に仕上げましょう。
写真を撮るときに、スクラップブッキングを作ることも考えて、人物ばかりでなく、周りの景色や建物、見かけた動物なども一緒に写真に収めておくといいですね。
雰囲気のあるいい作品をつくることができますよ。
また、旅先のチケットや絵葉書なども組み合わせると、何度も見返したくなる楽しくおしゃれな作品として思い出を残すことが出来ます。

 

 

スクラップブッキングを習うには

スクラップブッキング教室で習う

基礎から、少人数で和気あいあいとした雰囲気の中で学べる教室が多いです。
趣味として習いたい人のためにテーマを決めて、1回限定コースが設けられている教室もあります。
中には、インストラクターの資格が取得できるコースを設けている教室もあるので、興味のある方は尋ねてみましょう。

 

レッスンに必要なお金

入会金:0円〜
レッスン料:1作品当たり2,000円程度(キット代金込)
材料が持ち込める教室もあり、その場合のレッスン料は1,000円〜1,500円程度です。
体験レッスン:1,000円程度(キット代金込2時間程度)

 

レッスンを1日集中コースで習う

レッスンを基礎からじっくり学びたいけど、なかなか決まった時間が取れないという方に、ツールやレイアウトのレッスンを1日集中コースで習うこともできます。

 

レッスンに必要なお金

レッスン料:約15,000円程度(約8時間)
教材費:約10,000円程度

 

カルチャーセンターで習う

用意してある中から好きなキットを選び、作り上げることができます。
ただ、3か月で3回程度のレッスンになるので、長く続けていきたい人向けではありません。
インストラクターの資格は取得できません。

 

レッスンに必要なお金

レッスン料:6,000円程度(3回分)
教材費:1回につき1,000円〜1,500円程度

 

自分で学ぶ

自分で楽しむ程度の簡単なスクラップブッキングなら、写真でも充分学ぶことができます。
書店で売っているテキスト本や、ネットなどを参考にして素敵な作品を作ってみましょう。

 

必要なお金

テキスト本:1,200円〜2,000円程度

 

チェック札
趣味として楽しむスクラップブッキングのポイント

  • たくさんの写真も楽しく整理整頓できる!
  • 特別な材料がなくても大丈夫。思い出のチケットなどを組み合わせれば、素敵な作品が完成!
  • 家族の思い出は家族と一緒に作業して、思い出話で盛り上がろう!

 

>>何かを始めたい!そんな主婦におすすめの趣味はコチラ