主婦 趣味 社交ダンス

MENU

華やかな衣装が魅力!シニアになっても楽しめる社交ダンス

社交ダンスの特徴

  • 幅広い年齢層に人気

    子供から高齢者まである程度体力がある人なら年齢に関係なく楽しめます。
    実際にスクールや教室に行ってみると、幅広い世代の人が楽しんでいるのを実感できます。
    自分に合わせた種目を選べるので、初心者でも十分楽しめます。

  •  

  • 全身運動で美しいボディライン

    レッスンを重ねて行くとインナーマッスルが鍛えられ、自然と姿勢が良くなります。
    初心者向けの優雅なダンスでも競技ダンスと言われているほど、スポーツ感覚で全身の筋肉を使用する為ポッコリお腹解消や猫背解消効果が期待できます。

  •  

  • パーティーや競技会に参加できる

    ダンス教室の所属している団体の競技会や、社交ダンス愛好家が集うダンスパーティに参加することができ、共通の趣味を通じてダンス仲間との様々な交流ができるのも魅力です。
    参加する時は、美しい衣装が着られるのもモチベーションも上がりますし、努力の成果を披露するチャンスでもあります。

  •  

  • 優雅な衣装

    社交ダンスは煌びやかな衣装に身を包み、優雅に踊るというイメージがありますが、衣装を着るのは基本的には競技会やダンスパーティーの時だけです。
    普段のレッスンは、Tシャツにスカートと動きやすい服装が一般です。
    ただし、スタジオでのレッスンにはダンスシューズが必要なので用意しておきましょう。

 

社交ダンスの種類

社交ダンスの男女

モダンダンスとラテンダンス各5種目を合わせた10種目が一般的な社交ダンスの種類です。
その中でも代表的なダンスを紹介します。

 

 

 

 

モダンダンス

社交ダンスの中でもどちらかというと優雅で貴族が楽しむフォーマルなダンスという印象です。
男性は燕尾服、女性はロングドレスが定番となります。

 

ワルツ

モダンダンスの中でまず最初に習う種目です。
男女がペアを組み、3分の4拍子の曲に合わせてクルクルと回りながら踊ります。
衣装も、回転した時にドレスがフワっと広がるように裾が長めでフレアになったタイプが人気です。

 

タンゴ

モダンダンスの中でも情熱的な種目のダンスです。
ワルツの優雅さに比べて、アクセントが多く力強い踊りです。

 

ラテンダンス

ラテンアメリカのダンスを取り入れているので、アップテンポで軽快なリズムに乗り踊ります。
衣装はモダンダンスよりもラフなものが多く体にフィットしており、露出が多く派手目の物が好まれます。

 

ルンバ

キューバに伝わるダンスが起源だと言われています。
足かせをされていた奴隷たちが踊っていたとも言われているので、あまり大きく動かず腰を使いしなやかな動きが特徴的なダンスです。
4拍子のスローテンポな曲に合わせて踊りますので、衣装も優雅に見えるようなスタイルが好まれます。

 

ジャイブ

社交ダンスの中でも比較的新しく自由なスタイルの踊りです。
軽く飛び跳ねるようなステップが特徴ですが、スイングジャズをベースにしているので、少しジャズダンスに近いイメージ。
衣装は好みなどもありますが、動きやすいミニ丈などが選ばれています。

 

社交ダンスを習うなら

社交ダンス教室で習う

社交ダンスのみを教えている専門の教室で、競技会や大会が日曜日に行われることが多い為、日曜日がお休みの所が多いです。

 

レッスンに必要なお金

入会金:無料〜10,000円程度
レッスン料:4,000円〜5,000円程度(25分レッスン)
年会費:不要な場合が多い
体験レッスン:無料〜3,000円程度

 

支払いをチケット制にしている教室も多く、先にチケットを購入する事になります。
レッスン料は担当してもらう講師によっても違いがあり、レッスン内容によって金額が変わってくることもあります。

 

レッスンスタイル

教室によって色々ですが、グループレッスンと個人レッスンがあります。

 

グループレッスンは大人数になる事はあまりなく、少人数で行うところが多く、個人レッスンはマンツーマンの指導が可能となるため、レッスン料も割高になります。

 

レベルに合わせてレッスン内容やスケジュールを選べるので、初心者からプロを目指す上級者まで幅広く対応しており、教室主催のパーティーや所属団体の競技会などに積極的に参加できることも専門スタジオの魅力です。

 

カルチャースクールで習う

本格的に社交ダンスを始めたいというよりも、興味や趣味程度で気軽に取り組んでみたい方向けの教室です。

 

レッスンに必要なお金

入会金:無料〜3,000円程度
レッスン料:4,000円〜5,000円程度(1ヶ月分 4回レッスン)
年会費:なし
体験レッスン:無料の所がほとんど

 

レッスンスタイル

グループレッスンがメインとなり、月に4回と受講回数や曜日もある程度決まっています。
初心者向けの講座が多く期間も決まっている為、競技会や大会への参加よりも教室内で楽しく踊ることがメインとなります。
カルチャースクールの場合はダンスシューズの代わりに上履きでもOKの所が多いので、すぐに購入する必要はありません。

 

チェック札
趣味として楽しむ社交ダンスのポイント

  • 年齢やレベルに関係なく幅広く楽しめる
  • インナーマッスルが鍛えられ姿勢も良くなるので、ダイエット効果や美容効果も期待できる
  • 上達すれば美しい衣装を着て、競技会やダンスパーティーへの参加も可能

 

>>何かを始めたい!そんな主婦におすすめの趣味はコチラ