主婦 趣味 トールペイント

MENU

100円ショップの材料でも始められる!お手軽トールペイント

トールペイントの特徴

  • 簡単にDIYデビュー

    いつもの家具、雑貨…。
    見慣れ過ぎてなんだか部屋に新鮮味を感じなくなったりすることってありますよね。
    そんな時トールペイントを使って、手軽にお部屋をパッと明るく変身させてみませんか。
    初心者の方でも簡単に作品をつくれるのがトールペイントのいいところです。

     

  • 100均でほとんど揃う道具

    トールペイントの道具のほとんどは100円ショップで揃えることができます。
    もちろん高価なアクリル絵の具を使うのもありですが初心者の方で教室に通わないなどの条件なら、まずは100円ショップで筆や必要なだけの絵具、白木などの大体の材料を揃えてから始めるのが無難です。

     

  • 廃材まで可愛くリメイク

    雑貨をリメイク

    おうちにある缶詰などの空き缶・使わなくなった子供用の椅子・デザインが古くなった花瓶・味気ない植木鉢など木材はもちろん、金属や陶器にいたるまでトールペイントは素敵に生まれ変わらせることができます。
    お部屋もグンと明るくなること間違いなしです。

     

  • 子供と一緒に楽しめる

    子供がいないときじゃないと自分の趣味が持てないと思っている方も多いのではないでしょうか?
    実はトールペイントは子供と一緒に楽しむにはもってこいの趣味なのです。

     

    トールペイントの下絵は転写を利用したものなので、絵のうまい下手は関係ありません。
    色塗りは塗り絵感覚で楽しむことができるので簡単です。

     

    子供さんの好きな下絵を描いてあげた材料を1つ用意してあげるましょう。喜ばれること間違いなしです。
    お母さんと並んで作業することで、コミュニケーションもとれ集中力アップにもつながりそうですね。

     

  • 自分の好きな時間に楽しめる

    自分の空いた時間を使って、少しずつ楽しむことができます。
    道具も一度にたくさんは使わないので、テーブルの上もあまり散らかりませんし片付けもラクにできます。
    時間をかけて、ゆっくりと仕上げていく作品にはとても愛情がわきます。

 

 

トールペイントの種類

トールペイントはヨーロッパで生まれて移民によってアメリカへ伝えられ、そして広がっていきました。
しかしヨーロッパとアメリカのトールペイントは少し種類が異なります。

 

ヨーロピアンタイプ

主にお花などが大きく描かれています。
例えば筆の流れを生かしたバラやチューリップの花などが一般的です。
描くのには少しテクニックが必要です。

 

アメリカンタイプ

くまやアメリカンドールなどがよく描かれています。
ベースを描き、その上に陰影をつけて立体的に仕上げていきます。
ベースはベタ塗りでOKなので割とだれでも上手に描くことができます。

 

 

トールペイントを習うなら

習い方種類

今やトールペイントを教えている教室はあちらこちらで見られるようになりました。
ただ先生によって描いている絵のタイプが変わってくるので、まずは自分がどのような絵を描きたいかをイメージしてから教室を選びましょう。

 

 

 

 

 

専門の教室で習う

ほとんどの教室が初級から上級までのクラスに分かれてレッスンを受けます。
専門の先生に直接指導してもらえるので作品の仕上がりはとても素晴らしいです。

 

レッスンに必要なお金

入会金:2,000円〜5,000円程度
レッスン料:2,000円〜3,000円程度(1回2〜3時間) 
体験レッスン:1,000円〜2,000円程度(初回のみ)
材料費:1,000円〜3,000円程度(1作品)

 

地域の生涯学習講座で習う

比較的安い料金で、トールペイントを習うことができます。
単発の講座だったり、短期の講座であることが多いので継続して習うのが難しく、1作品のみの作成で終わってしまうこともあります。

 

レッスンに必要なお金

入会金:0円〜2,000円程度
レッスン料:1,000円〜3,000円程度(1作品)(材料費込)
地域によって開講の有無や料金、材料費等変わってくるので問い合わせてみましょう。

 

通信講座で学ぶ

講座受講料金は時間や回数でなく作品単位で、材料費や通信費、テキスト代金まで含まれている場合が多いです。
トータルで考えると料金は教室で習うのとあまり変わりません。

 

DVDなどを見ながら基本を学び、約2〜3か月で作品を仕上げ提出します。

 

中には有名な先生の講座も開講されたりするので、この人に習いたいと思う方がいるのならかなりおすすめです。
講師認定がもらえる講座もあるようなので将来、講師を目指す方向けでもあります。

 

レッスンに必要なお金

入会金:3,000円〜5,000円程度
レッスン料:40,000円〜50,000円程度(約5作品)(材料費・テキスト代・通信料込)
体験レッスン:なし

 

独学で学ぶ

最近はDVD付きのテキストが本屋さんでも売られるようになり、簡単に自分ひとりでトールペイントを学べるようになりました。
ただペイント前の下処理や、筆使いのテクニックは実際に体験して学ばれることをお勧めします。

 

例えば1回トールペイントの体験レッスンを受けるだけでもたくさんのことを学ぶことができます。
体験レッスンとはいえ1つの作品を完成させるので、だいたいの作業手順やノウハウはつかむことができます。

 

独学で始められるのなら、まずは体験レッスンや身近な経験者に少し教えてもらってから始められるのが上達への近道です。
DVD付きのテキスト:約2,000円〜6,000円程度

 

 

 

 

チェック札
トールペイントのポイント

  • 自分の好きな時間に、自分の趣味にあったものを作ることができる
  • 上達すれば作品をフリマやネットオークションで売ることも可能なので、モチベーションもあがり収入も期待できる
  • 講師認定がもらえれば、自宅で教室を開くことも可能

 

>>何かを始めたい!そんな主婦におすすめの趣味はコチラ