主婦 趣味 ヨガ

MENU

リラックス効果もあるヨガでしなやかな心と体を手に入れよう!

ヨガの特徴

  • 気軽に始められる

    自宅でできるヨガ

    ヨガは集中できる環境さえあればどこでも行うことができます。
    特別な場所を用意したり、道具を用意したりする必要もありません。

     

    もちろん年齢や体の硬さ、運動神経や性別なども全く関係ありません。
    始めたいと思ったその時が、始め時なのです。

  •  

  • 自分のペースで行えるので長く続けられる

    大抵のスポーツはどうしても効果を期待して、自分の体に無理をさせがちです。

     

    しかし、ヨガは自分自身と向き合うことで効果が期待できるスポーツです。
    自分の体調と相談しながら無理せずゆっくり行えるのでその結果、運動の苦手な人でも長く続けていくことができます。

  •  

  • 体の外見も内側もしなやかに美しく

    ヨガは呼吸法を大切にしています。
    その呼吸法のおかげで、ゆったりとした運動を有酸素運動に変えることができます。

     

    有酸素運動は全身の血行を促進するので基礎代謝が上がり、肥満や冷え性の解消、さらには新陳代謝も活発になるので美肌効果も期待できます。
    またいろいろなポーズを取ることにより内臓が刺激されるので、体が中心から温まり体全体の健康にもつながります。
    体幹部分も鍛えられるので、体のゆがみも整います。

  •  

  • ストレスから解放される

    ヨガはストレスを多く抱える方にもおすすめです。
    意識をヨガの深い呼吸に集中させることによって自分自身にリラックスして向き合うことができ、自律神経を整えてくれます。

 

ヨガの種類

ヨガのポーズ

もともとは1つだったヨガの種類も歴史を重ねることによって数多くの種類に派生していきました。
大きく分けるとポーズをとる「ハタヨガ」とそれ以外のポーズを取らないヨガに分けられます。
ここでは、「ハタヨガ」の中からよく耳にする5つのヨガをご紹介します。

 

 

 

 

アイアンガーヨガ

運動量は他のヨガと比べると少な目です。
1つ1つのポーズに時間をかけ、自分に合った運動ができるので初心者向けです。
「瞑想」に重点がおかれているので自分自身に深く向きあえ、リラクゼーション効果も期待できます。

 

アシュタンガヨガ

現代風にアレンジされたヨガです。

 

「太陽礼拝」や「逆さのポーズ」などの大きなポーズと呼吸を連動して行うので、中級者以降向けです。
多くのセレブやアスリートからも支持されています。

 

シバナンダヨガ

運動性よりも精神性を重視したヨガです。
背筋をストレッチさせるなど体の柔軟性を意識して行い、心身の安定を図ります。
初心者から上級者、高齢の方でも安心して行えます。

 

パワーヨガ

現代人向けに様々なヨガをミックスして作られたヨガです。

 

筋肉トレーニングと瞑想を組み合わせて連続して行います。
初心者でも気軽に始められ、高いダイエット効果も期待できます。

 

ホットヨガ

室温40℃〜50℃、湿度約60%の高温多湿の中で呼吸法とポーズを組み合わせて行うヨガです。

 

汗を大量にかくので、ダイエット効果や、美肌効果、アンチエイジング対策などが期待できます。
また、新陳代謝も活発になり、免疫力アップなどの健康効果も期待できます。

 

ハンモックヨガ

天井からつるしたハンモックに体を預けてヨガのポーズを取ります。
初心者でも背骨などに余計な負担をかけることが少ないのでリラックスして行えます。

 

なかなかできない、逆立ちのポーズなどもハンモック使うことでラクに出来、首や背骨のつまりも解消できます。

 

ヨガを習うなら

 

ヨガ専門スタジオで習う

認定された専門のインストラクターからレッスンを受けます。
しっかり基礎から学びたい方や、じっくりヨガの話を聞きたい方にお勧めです。

 

決まった曜日に通うのが難しい方向けにチケット制やフリーパスが設定されているところもあります。

 

レッスンに必要なお金

入会金:5,000円〜10,000円程度
レッスン料:10,000円〜15,000円程度(月4回)
チケット制は3,000円〜5,000円程度(/1回)
1か月フリーパスは15,000円〜20000円程度
体験レッスン:2,000円程度

 

スポーツクラブで習う

スポーツクラブの中でもヨガの講座が開かれていればそこで習うことができます。
ヨガと他のスポーツを並行して受講すればダイエット効果は高まりますが、希望した時間にヨガの講座が開かれていないことも考えられます。

 

レッスンに必要なお金

入会金:5,000円程度
レッスン料:6,000円〜10,000円程度(月4回)
1か月フリーパスは10,000円〜15,000円程度
体験レッスン:1,500円〜2,000円程度

 

スポーツクラブでは他のスポーツも受講できるため、色々な料金設定がされています。 
例えばヨガのみ受講する場合は、たくさんの種類のスポーツを平行して受講するよりも価格は控えられるのが特徴です。

 

市民講座などを利用する

お住まいの地域の生涯学習の講座にヨガの開講があれば、それほどお金を気にせずヨガを始めることができます。
ただ、開講期間が不定期で短期間であることが多いので、まずヨガを知りたい初心者のかたにおすすめです。

 

レッスンに必要なお金

入会金:ないことが多い
レッスン料:1,000円程度(1か月)
体験レッスン:〜500円程度(無料の場合もある)

 

DVDを利用する

ヨガのDVDは数多く売られているので、気軽に始めることができます。
ただ、初心者の方が家でヨガを行うとなると、自分のポーズのチェックや呼吸法の確認ができません。

 

間違った方法でヨガを行ってしまうと、効果を得られないばかりか体を痛めてしまいます。
ヨガの大切な部分であるポーズと呼吸法を習得するまでは、できれば直接インストラクターから指導を受けたほうが良いでしょう。

 

レッスンに必要なお金

DVD:1,500円〜3,000円程度
ヨガマット:2,000円程度

 

チェック札
趣味として楽しむヨガのポイント

  • 自分の好きな時間に自分のペースで行うことができる
  • 体の内面を健康に保ち、肥満や美容にも効果が期待できる
  • 体幹が鍛えられるので、きれいな姿勢を保つことができる
  • 自律神経を整える効果があるのでストレスを多く抱える方にも効果的

 

>>何かを始めたい!そんな主婦におすすめの趣味はコチラ